飲むお酢で高血圧対策やダイエットをやってみた結果や効果

こんにちは。

40代主婦の私が1ヶ月間、高血圧の対策とダイエットを飲むお酢でやってみた効果をお話ししたいと思います(╹◡╹)

約2年前、私は高血圧で倒れました。

その時の血圧は191。

即車椅子に乗せられたのを覚えています笑

現在は体重と食生活に気をつけているのですが、また上がってきてしまいました…。

1ヶ月試した結果やいかに!私の本音レポートです!

目次

飲むお酢を試してみようと思ったきっかけ

お酢を飲もうと思ったキッカケは、主に3つ。

高血圧、肌カサカサ・・・。あとはもちろんダイエット!

今まではコストコの美酢を思い出したら飲んでたことがありました。

が、これはお酢はカラダにいいという聞き、かじり情報による気休めです。

インスタでたまたま、今回”飲むコ酢メ”をを知って半信半疑で始めましたのがきっかけです。

いつものように効能とか詳しい話はほとんど聞いてない状態です。

でも”酢”だから、なんかいいに違いない

っとはじめました。

飲むコ酢メの味はとてもおいしかった!

前に飲んでいた美酢のざくろと色はよく似た感じ。

まずはそのまま大さじ1をいただいた。

「何これ(゜.゜)」っというのが第一印象。

食道を伝わり胃に到達するころには、体の中から「くわ~っ」っとあったかくなってきました。

しかも、甘いからそれだけでお腹が膨れたような気がする。

味はすごく美味しくて、化学的な甘さではなくて、果実みがあって、、

黒酢もまろやかでとてもおいしい!

さらっというかとろっとしていて、「本当にいいお酢」というのが主婦の舌でわかった。

しばらく原液を15ccずつハマって飲んでいました。

飲むコ酢メにちょっと飽きてきたのでアレンジ開始!!

毎日美味しく飲んではいたのですが、2週間経って、ちょっと飽きてきた(笑)

なので、炭酸や牛乳で割ったり、ヨーグルトにかけたり思いつくがままにやってたのですが全部おいしい。

ミチョも好きで飲んでいたけど、飲むコ酢メの方が、さっぱりしていて、健康的で好みでした。

ボトルのサイズ感もちょうどよくて、1ヶ月で飲みきりました。

いろんな飲み方をしていたら、少し飽きたな〜と感じても毎日美味しく飲める^ ^!

飲むお酢でダイエットした結果を大発表!

っというわけで、1ヶ月がすぎ体の状況を報告しますと、

体重は・・・。

お正月とかぶり、ダイエットは・・・効果なし。

毎年お正月は3kgほど太るのですが、ほぼ増えていなかったのは飲むコ酢メのおかげだとは思っています。

でも、血圧が少し落ち着いたんです。

今まで日によっては上が160まであがるときがあったけど、なんとか140台で落ち着いています。

140でも高めだけど、これ以上はあがらないという安心感もでてきました。

このお酢の力なのか・・・。

お酢は体にどんな効果がある?

ではここで、お酢はどれくらいすごいのか調べてみました。

お酢には、

  • 脂肪燃焼を助ける
  • 内臓脂肪を燃やす
  • 血糖値の上昇を防ぐ
  • 血圧を下げる働きがある

の効果があるそうです。

それぞれサラッと解説すると…

①お酢は脂肪燃焼を助ける!

お酢にはクエン酸とアミノ酸という成分が含まれています。

よく、運動する前とかに飲むスポーツドリンクに含まれている成分ですね。

クエン酸は脂肪をエネルギーに変える働きをして、

アミノ酸は脂肪燃焼を助ける働きをします。

 40歳を超えて、運動は億劫ではあるのですが、確かにお酢を飲

見始めてからなんだか毎日の家事が少し楽にこなせるようになったし、運動をするとすぐ汗もでるようになりましたね。

②お酢は内臓脂肪を燃やす

みなさんご存知のお酢メーカー「ミツカン」が過去にお酢を使った面白い実験をしていました。

肥満な人を対象に、

(1) 毎日お酢を大さじ一杯飲むグループ

(2)毎日お酢を大さじ二杯飲むグループ

(3) お酢を取らないグループ

にわけて、ただお酢を普段の生活に取り入れるだけ12週間過ごす実験を行ったんです。

すると、

(1)体重-1.17kg、BMI-0.43、腹囲-1.43cm、内臓脂肪-5.43平方cm、皮下脂肪-5.73平方cm、血中中性脂肪-28.2mg/dl

(2)体重-1.94kg、BMI-0.72、腹囲-1.85cm、内臓脂肪-6.72平方cm、皮下脂肪-6.56平方cm、血中中性脂肪-42.0mg/dl

(3)体重0.39kg、BMI0.14、腹囲0.21cm、内臓脂肪2.73平方cm、皮下脂肪-0.22平方cm、血中中性脂肪-3.1mg/dl

こんな結果になりました。

(参考http://www.mizkan.co.jp/company/sunochikara/totonoeru/01-1.html

お酢を大さじ1杯飲んだグループは体重が−1.17kg、

お酢を大さじ2杯飲んだグループは体重が−1.94kg、

お酢を飲まなかったグループは体重が0.39kg。

もうお分かりですよね。

お酢を大さじ二杯飲んだ人たちは、体重が減り、ウエストがへり、内臓脂肪も、皮下脂肪も、血中の中性脂肪も減少しています。

 皮下脂肪ではなく内臓脂肪が特に気になるので(メタボ的な意味で)、こうやって美味しく内臓脂肪にアプローチができるなら願ったりかなったりです。

③お酢は血糖値の上昇を防ぐ

最近ブームの「糖質ダイエット」などもそうなのですが、血中の血糖値が急上昇すると、インスリンが大量に分泌されて、脂肪を分解しづらくなりどんどん太っていく… というのは常識になりつつあります。

そこで、血糖値の上昇を防ぐのが、「低糖質な食べ物」であったり、「お酢」なんです。

お酢を食事中や食事前に飲むことによって、血糖値の上昇が緩やかになり、インスリンが大量に分泌されず脂肪をしっかり分解してくれて太りづらい・・というメカニズム。

しかし、ここで注意!!

コンビニや薬局で売っている甘ったるいお酢には砂糖が大量に含まれていて、逆に太ります!!!

ここをしっかり見極めて本当にいいお酢を選びたいですよね。

④お酢には血圧を下げる働きがある

お酢を飲み続けると血圧が下がるという論文がいくつか発表されていて、医学的にも証明されています。

 に含まれる酢酸が代謝される際、血管を拡張させるアデノシンに働きかけ、血圧の上昇を抑える効果があるそうです。

 他にも、近年は血管の細胞に酢酸が作用することで、血流アップにつながることも期待されているのでお酢は中高年にぴったりなんです…笑

飲むコ酢メは中高年におすすめな飲むお酢!

お酢はやっぱり体にいいし、私も体重が爆増せず、血圧もいい感じなので、「お酢が好き」という方にはぜひ、飲むお酢をおすすめしたいですね。

そして、私がおすすめしたいのはやっぱり飲むコ酢メ。

美味しさが違うし、安い!!

素材にもすごくこだわっていて、添加物が気になったりする私でも大満足だから…皆さんに本当に試して欲しいです。

HPはこちら!https://micoas.jp

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる