お酢は美容にいい?ダイエットをする人へおすすめの飲むお酢を紹介

美容にいいと言われている飲むお酢。数ある美容法のなかで、なぜ飲むお酢が注目されているのか疑問に思う方もいるでしょう。この記事では、飲むお酢が勧められている理由と、おすすめの「飲む、コ酢メ。」を紹介します。くわえて「飲む、コ酢メ。」の魅力や料理への活用法も紹介するため、ぜひ参考にしてみてください。

目次

お酢は美容をサポートしてくれる

世間にはいくつもの美容法が存在しますが、手間がかかったりコスパが悪かったりで、なかなか続けられません。数ある美容法のなかでおすすめなのが、飲むお酢です。通常のお酢とは異なり、はちみつやオリゴ糖などの甘味類を加えているため、飲みやすくなっています。

もちろん美味しいだけではありません。商品によってはポリフェノールやミネラルなどの成分が含まれており、美容をサポートしてくれます。炭酸水で割ってドリンクとして楽しんだり、料理に使ったりできるため、飽きることなく毎日続けられます。

また、近年の飲むお酢ブームにより、果物をベースとした商品やまろやかな黒酢を使った商品など、種類も豊富です。美味しく続けられるため、ダイエットをする人のサポートに適しています。

美容におすすめの「飲む、コ酢メ。」

ダイエットをする人のサポートとしても人気を博すお酢。数ある商品のなかでも飲むお酢「飲む、コ酢メ。」がおすすめです。「Micoas(ミコアス)」の「飲む、コ酢メ。」ではザクロとブルーベリーの2種類のお酢を取り扱っています。

ザクロは種ごと、ブルーベリーは皮と種ごと贅沢に使用しているため、果物の甘さが引き立ちます。そのため、お酢本来の酸味が苦手な方でも、美味しくいただけることが特徴です。お酢を毎日飲むことが辛いという方は、スッキリとした甘さをもつ「飲む、コ酢メ。」を試してみましょう。

また、「飲む、コ酢メ。」は飲み物としてだけでなく、料理へも活用できます。果物の甘さを活かしたステーキソースや、油と酢の相性がいい酢豚など、幅広い料理を楽しめます。他にも、ヨーグルトや果物を盛り付けて「飲む、コ酢メ。」を少量かければ、小さなパフェの出来上がりです。もちろん、炭酸水や牛乳、お湯で割って飲み物としても楽しめます。

無理なくお手軽にお酢を楽しんでもらいたい、という思いで作られた「飲む、コ酢メ。」。醸造に数年かかるお酢を使ったり、保存料や着色料、化学調味料などを一切使わなかったりと、随所にこだわりを感じられます。美容と健康の両立を目指す方は、ぜひ1度体験してみてください。

まとめ

美容にいいと言われている飲むお酢。今回は「Micoas」の「飲む、コ酢メ。」を紹介しました。美容や健康に嬉しい成分が入っていることはもちろん、贅沢に果物を使用しているため難なく続けられます。スッキリとした甘さを味わいたい方は、ぜひ1度試してみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる